2006年05月27日

現在までの詳細

高校までは真面目に勉強をし、関西でも有名な某私立大学に入る。
ここまでは良かった・・・。

しかし大学時代はろくに勉強もせずに、バイトや遊びの毎日。
当然のように留年する。
なんとか卒業はしたものの、その後約2年麻雀スロットに明け暮れる。

親からの圧力もあり、就職活動を始め、
都内の某不動産会社就職するが、1ヶ月でリタイヤ。
次に勤めた不動産投資関連の会社も、風土が合わずこれまた1ヶ月でリタイヤ。
バイト気分で働いてたから、続くわけもなかった・・。
 ↑今考えると、この辺がものすごく馬鹿
そして三社目の不動産再生事業の会社
こちらは3ヶ月もったが、親が病気だから実家に帰りますとか
わけのわからん理由をつけて、退社。

もうなんか、社会適合性が全くない。
我ながらアホです。

この時点で、大学卒業からすでに4年が経とうとしていた。
新しい仕事場を見つけようとするが、
ろくなスキルもあるわけないから、面接もかなり通りにくくなりつつあった。

かなりお金に困り、どこでもいいから就職しようと
パチンコ屋なんぞに就職してしまいました・・・ Orz
もうこの時点でかなり、底辺の方へ流れつつある自覚はありました。
しかし、周りがギャンブル狂いで自分の愚かさがあまり目立たなかったせいもあり、
だらだらと時間が過ぎて行きました。

ぬるま湯にどっぷり浸かっていたこともあり、珍しく1年ほど勤務しました。
しかしパチンコ業界は所詮、若い内だけこき使われて、将来的には使い捨てされてる実情を
目の当たりにして、取り返しがつく内に辞めようと決め退社。

その後一年、株で生活してみようかと思うが大負けし
だらだらと生活し、気づいたら
なんのスキルもなく借金も800万。職歴も汚れきっただけの30手前の自分がいたことに気づく。
さて、これからどうしよう・・・。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。